Archive for 2009年12月

早いもので2009年も終わろうとしています。
つくづく時が過ぎるのはあっという間だなと、感じさせられます。

今年はいろいろなことにチャレンジできた年でした。
個人的には、Androidをかじってみたり、iPhoneのWebアプリやWordPressのテーマ、AIRアプリなどを作って公開したり、などです。
いろいろセミナーにも参加し、とても充実した一年でした。

flashcastとしては、ホームページを紹介したことをきっかけに、「人とのつながり」が生まれ、忘年会を開催することができました。
これは、1年間、地道に続けてきた活動の1つの成果だといえると思います。

来年は、更なる飛躍を目指して頑張っていきたいと思いますっ!
今後ともflashcastをよろしくお願いいたします。

やっと、アプリが完成したので、リリースしましたっ!

名前は、TranslatAIRです。翻訳するAIRアプリということで、translateとAIRを合体してつくった造語です。

基本機能は、今までブログに書いてきたものと同等ですが、いくつか機能を追加しました。

  1. 翻訳結果を表示する機能。
  2. 任意の文章を翻訳する機能。
  3. 翻訳履歴を保存・閲覧する機能。
  4. 設定変更機能
  5. クリップボードの中身を翻訳結果に差し替える機能。

などです。
続きを読む »

Google Japan Blog: Google Maps API でマネタイズを見て、Google Mapsに広告を載せられることを知りました。

これはいい!ということで、以前、iphone向け(現在は、Android、Firefox 3.5に対応済)に開発したWebアプリ、Stray Childの地図に載せたいと思います。

バックナンバーはこちら

Services – Google Maps API – Google Codeを参考に実装してみました、非常に簡単です。

	var adsManagerOptions = {
		maxAdsOnMap : 2,
		style: G_ADSMANAGER_STYLE_ADUNIT
	};

	adsManager = new GAdsManager(map, 'pub-XXXXXXXXXX', adsManagerOptions);
	adsManager.enable();

という数行を、初期化処理に入れればいいだけです。

ただ、これだと、
続きを読む »

flashcast:フリーで働くITエンジニア集団のブログ: google翻訳APIを使ったAIRアプリを作る!(Twitterに投稿編)の続きです。

前回、翻訳結果をtwitterに投稿する部分を実装しました。いろいろテストしているうちに、クリップボードを監視する部分に問題があることがわかりました。

今の仕様では、クリップボードの中身に変化がないと、アイコンが回転しません。アイコンが回転しないと翻訳ができないため、2回連続で同じ文字をコピーした際には、アイコンが回転せず、翻訳ができないのです。

これはよろしくない。

ということで、以下のような仕様に変更することにしました。
続きを読む »

現在flashcastでは、WordPressのテンプレートにオリジナルのThemeを使用しています。

以前使っていたBloggerで実装していた、いくつかの機能を移植しつつ、オリジナルのThemeを作りました。

せっかくなのでWordPress.orgにアップしたいと思います。

まずは、WordPress.orgのアカウントを作成します。
アカウント登録はこちらから。

WordPress › Free WordPress Themes

画面は、こんな感じです。
続きを読む »

そろそろ今年も終わり!
ということで、flashcastでも忘年会を行いました。

メンバー以外のエンジニアの方々とも交流の場をもちたいということで、各自、知人を誘っての開催になりました。

おかげさまで、様々な分野でご活躍中の方々に来ていただき、大変ためになる話ができて、充実した会になりました。

今後は、今回参加いただいた方はもちろん、ブログを見てくださっている皆様とも交流ができるようなイベントを開催できるようになれればと思います。

これからも、flashcastをよろしくお願いします!

flashcast:フリーで働くITエンジニア集団のブログ: google翻訳APIを使ったAIRアプリを作る!(意図しない翻訳を避ける編)の続きです。

基本機能はある程度できつつあります。

ただ、翻訳するだけのアプリではなんとなく物足りないので、何か付加価値のある機能をつけたいと思います。そこで考えたのが、翻訳結果をtwitterに投稿する機能です!

まずは、仕様を決めたいと思います。

翻訳部分の仕様は、以下のようになっています。
続きを読む »

flashcast:フリーで働くITエンジニア集団のブログ: google翻訳APIを使ったAIRアプリを作る!(翻訳部分の実装編)の続きです。

前回まで、クリップボードを監視して値が変わったときに、翻訳するところまでを実装しました。ただ、これだとクリップボードにコピーした時にAPIをIコールするため、

要件の

翻訳元の文章は、インターネットを流れるので、ユーザが意図しない翻訳は極力避ける。

flashcast:フリーで働くITエンジニア集団のブログ: google翻訳APIを使ったAIRアプリを作る!より引用。

を満たさない結果となります。
続きを読む »