Archive for the ‘Apache’ Category

MAMPをインストールしてMacBook ProにPHPのWeb開発環境を作ろうと思ったのですが、ApacheとPHPはインストールされているようなので、MySQLだけをインストールすることにしました。

今回使用した環境は以下の通りです。

  • MacBook Pro
  • OS X Yosemite 10.10.5

前回のDeveloper’s blog | Material Designを簡単にWebサイトに適用できるMaterializeを使ってみたで導入したHomebrewを使ってMySQLをインストールしてみたいと思います。

※ 参考サイトはこちら

OSX – Mac へ MySQL を Homebrew でインストールする手順 – Qiita
続きを読む »

先日、久しぶりにブログを書こうと思い、WordPressで画像アップロードなどしてみると、なんと、HTTPエラーになるではないですか!?

続きを読む »

8月末頃、Apacheの脆弱性をつくApache Killerが話題になりました。
Apache HTTP Serverの脆弱性を突く「Apache Killer」――パッチは48時間以内にリリース予定 – SourceForge.JP Magazine : オープンソースの話題満載

8月31日には、その脆弱性の対応版、バージョン2.2.20がリリースされました。
「Apache Killer」対策を行った「Apache HTTP Server 2.2.20」公開 – SourceForge.JP Magazine : オープンソースの話題満載

ただ、2011年9月6日時点では、Amazon EC2のAmazon Linux AMIのパッケージはアップデートされていませんでした。
AWS Developer Forums: Amazon Linuxのapacheセキュリティパッチ対応について …

Amazon Linux AMIとは、Amazon Management Consoleで「Launch Instance」する際に表示される、AWS版のLinuxイメージです。
続きを読む »

Amazon EC2のMicro Instancesを起動してみるでLaunchしたInstanceに、Apacheをセットアップしてみたいと思います。

まず、sshでサーバにログインします。私の場合、Amazon EC2のサーバにログインする際は、puTTYを利用しています。puTTYからのログインの仕方などは、Amazon Machine Image(AMI)を立ち上げる前にの「10.keypairの作成」や、Amazon EC2 AMI起動の「2.puTTYで接続」を参考にご覧ください。

ただ、1つだけ当時と変わっているところがありました。以前は、ホスト名のところにroot@hostname形式で入力してrootでログインしていたのですが、どうやらrootではログインできなくなったみたいです。「ec2-user」でログインします。ec2-user@hostnameを入力したら、ログインできるようになりました。

続きを読む »