Archive for the ‘GitHub’ Category

小規模なWebサイトをAWSで運営しています。突発的なアクセスに備えてインスタンスを増減できるようElastic Load Balancer(Classic Load Balancer)を利用しauto scalingするようしており、稼働中インスタンスのAMIバックアップをLambdaファンクションで夜間にとるようにしています。

今回は、このバックアップしたAMIでAuto Scaling設定を更新するLambdaファンクションを作ってみたいと思います。

こちら記事を参考にさせていただきました。
suz-lab – blog: “Auto Scaling”で利用するAMIをアップデートしてみる

Auto Scalingの設定を更新するコマンドは主にこちらの2つ。

●起動設定(Launch Configuration)を新規作成するコマンド

[root@ip-172-30-0-167 ~]# as-create-launch-config –image-id –group –instance-type < インスタンスタイプ> –region < リージョン>
OK-Created launch config

●Auto Scalingグループを更新するコマンド

[root@ip-172-30-0-167 ~]# as-update-auto-scaling-group –launch-configuration –region < リージョン>
OK-Updated AutoScalingGroup

です。
続きを読む »

Developer’s blog | Microsoftの翻訳APIを久しぶりに使ってみた(アクセストークン取得API実装編)の続きです。

ちょっと時間が空いてしまいましたが、いよいよ翻訳処理の実装をしていきたいと思います。

アクセストークン取得の実装(Javascript)

前回は、アクセストークンを取得するphpの処理を実装し、それをauth.phpという名前で保存しました。

まずは、これをJavascriptから呼び出してアクセストークンを取得する部分を実装します。
続きを読む »

ブログを書くときなどに、参考にさせてもらったサイトへのリンクを貼ることがよくありますが、管理者機能のエディタなどから真面目に入れていこうとすると、結構面倒くさかったりします。

リンクを挿入する画面

普段ブラウザはGoogle Chromeを使用していることが多いのですが、拡張機能などでブログに貼りつけるアンカータグがサクッと作れたらいいな~、と思いました。
ということで、見ているホームページのタイトルとURLから、アンカータグをクリップボードに保存するというChrome拡張機能を作ってみました。
続きを読む »

2016年最初のエントリになってしまいました。

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

過去に開発した翻訳アプリ

ですが、アップデートも滞っておりかなり陳腐化してしまったため、ソースをGitHubにアップしました!

GitHub – mojyamojya/gTranslator: A language translating application utilized the Translate API for Android users.
GitHub – mojyamojya/translatair: A language translating application utilized Google Translate API on the Adobe AIR runtime.

みなさんの開発の何かのお役に立てればと思います。

不備や質問等ございましたら、どしどしお問い合わせください!
よろしくお願いいたします。