Archive for the ‘iPhone’ Category

flashcast:フリーで働くITエンジニア集団のブログ: iPhone OS 3.0のSafariでGPS機能を使ったWeb Applicationを作る!(UI編)の続きです。

iPhone OS 3.0のSafariでGPS機能を利用し、現在地の緯度・経度を取得します。

前回同様、以下のサイトを参考にしました。
各種デバイスの読み取り – iPhone 3G DevWiki

javascriptで現在地の緯度・経度を取得します。

 function initialize() {
  if (navigator != null && navigator.geolocation != null) {
   navigator.geolocation.watchPosition(onLocationChanged);
  }

  map = new GMap2(document.getElementById("map_canvas"));
  map.setCenter(new GLatLng(lat, lng), 15);
  GEvent.addListener(map, "click", onMapClick);
  geocoder = new GClientGeocoder();
 }

 function onLocationChanged(e) {
  lat = e.coords.latitude;
  lng = e.coords.longitude;
  getAddress(new GLatLng(lat, lng));
 }

続きを読む »

flashcast:フリーで働くITエンジニア集団のブログ: iPhone OS 3.0のSafariでGPS機能を使ったWeb Applicationを作る!(google編)の続きです。

画面のデザインを検討します。

とのさまのflashcast:フリーで働くITエンジニア集団のブログ: ipod touch用のWeb Applicationを作成してみる(画面作り編)と同様、こちらを参考にしました。
画面表示関係 – iPhone 3G DevWiki

iPhone特有の書式は基本的にはtonomemoと同じです。

<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=UTF-8" />
<meta name="viewport" content="width=320px, user-scalable=no" />
<meta name="apple-mobile-web-app-capable" content="yes" />

続きを読む »

flashcast:フリーで働くITエンジニア集団のブログ: iPhone OS 3.0にアップデートしてみたで、iPhone SDK 3.0もインストールしたので、なにかiPhoneアプリでも作ってみようかと思っていたのですが、iPhone OS 3.0のSafariではGPS機能が使えるということを知り、iPhone向けのWebアプリを作ってみることにしました。

ろっきーのflashcast:フリーで働くITエンジニア集団のブログ: GoogleAPI~郵便番号から地図を表示してみる~によると、Google Maps APIがバージョンアップされ、Google Maps API – Google Codeに、逆ジオコーディング機能がついたようなので、これを使いたいと思います。


続きを読む »

本当はリリース直後にアップデートしたかったのですが、常駐先の現場にUSBケーブルを忘れてきてしまったのと、娘が幼稚園でもらってきたウィルスにやられてしまったため、乗り遅れてしまいました。。。

iTuneを立ち上げ、さっそくアップデート開始。

規約に同意し進めていると、早速エラー発生。

iPhone”mojamojaのiPhone”用のソフトウェアをダウンロード中に問題が起きました。ネットワーク接続がリセットされました。


続きを読む »