Archive for the ‘Linux’ Category

前回に続いて、Amazon EC2のMicro InstancesにPHPをセットアップするで構築した環境にWordPressをインストールしたいと思います。
自宅サーバー再構築 その16 CentOS 5.2 にWordPressを導入してブログサイトを構築するを参考に進めました。

データベースの作成

まず、WordPressで使用するデータベースを作成します。

mysql> create database wordpress;
Query OK, 1 row affected (0.00 sec)

※ データベース名は任意の名前を指定することができます。ここではwordpressとしています。

mysql> show databases;
+——————–+
| Database |
+——————–+
| information_schema |
| wordpress |
| mysql |
+——————–+
3 rows in set (0.00 sec)

作成されました。
続きを読む »

前回セットアップしたMySQLに続いて、Amazon EC2のMicro InstancesにMySQLをセットアップするで構築した環境にPHPをセットアップしていきたいと思います。

PHPをインストールします。

[root@ip-10-244-151-151 html]# yum install php
Loaded plugins: fastestmirror, security
Loading mirror speeds from cached hostfile
amzn | 2.1 kB 00:00
Setting up Install Process
Resolving Dependencies



Total download size: 4.9 M
Installed size: 14 M
Is this ok [y/N]:y



Installed:
php.i386 0:5.3.2-3.6.amzn1

Dependency Installed:
gmp.i386 0:4.1.4-10.10.amzn1 php-cli.i386 0:5.3.2-3.6.amzn1 php-common.i386 0:5.3.2-3.6.amzn1

Complete!

インストール完了です。
続きを読む »

Amazon EC2のMicro InstancesにApacheをセットアップするで構築した環境に、MySQLをセットアップしたいと思います。

前回は、コマンドを実行する際に毎回sudoしていましたが、面倒なので最初に実行しておくことにしました。

sudo su

※ 以降、実行したコマンドはroot権限で実行されます。

MySQLをインストールします。

[root@ip-10-243-3-212 ec2-user]# yum install mysql-server
Loaded plugins: fastestmirror, security
Loading mirror speeds from cached hostfile
amzn | 2.1 kB 00:00
Setting up Install Process
Resolving Dependencies
–> Running transaction check



Total download size: 14 M
Installed size: 31 M
Is this ok [y/N]:y



Installed:
mysql-server.i386 0:5.1.47-1.2.amzn1

Dependency Installed:
mysql.i386 0:5.1.47-1.2.amzn1 mysql-libs.i386 0:5.1.47-1.2.amzn1 perl-DBD-MySQL.i386 0:4.013-3.2.amzn1
perl-DBI.i386 0:1.609-4.2.amzn1

Complete!

インストール完了です。
続きを読む »

Amazon EC2のMicro Instancesを起動してみるでLaunchしたInstanceに、Apacheをセットアップしてみたいと思います。

まず、sshでサーバにログインします。私の場合、Amazon EC2のサーバにログインする際は、puTTYを利用しています。puTTYからのログインの仕方などは、Amazon Machine Image(AMI)を立ち上げる前にの「10.keypairの作成」や、Amazon EC2 AMI起動の「2.puTTYで接続」を参考にご覧ください。

ただ、1つだけ当時と変わっているところがありました。以前は、ホスト名のところにroot@hostname形式で入力してrootでログインしていたのですが、どうやらrootではログインできなくなったみたいです。「ec2-user」でログインします。ec2-user@hostnameを入力したら、ログインできるようになりました。

続きを読む »

Mac上でVMware Fusion2.0を使って稼働させているopenSUSEに、VMware Toolsをインストールしたのでメモしておきます。

VMware ToolsをゲストOSにインストールすると、グラフィックスのパフォーマンスが向上したり、ホストOSであるMacとの間のマウスの移動がスムーズになったり、複数のOSを同時に操作するのに効果的な機能が追加されます。

また、ゲストOSのアプリケーションがまるでMacのアプリケーションであるかのように操作できるユニティモード機能が有効になります。

VMware Toolsをインストールするには、まず、VMware Fusionを起動しopenSUSEの仮想マシンを立ち上げます。[仮想マシン]メニューから、[VMware Toolsのインストール]を選択します。


続きを読む »

2008年12月に公開されたLinux版AIRランタイムをopenSUSE 10.3にインストールして自作AIRアプリを実行してみました。

これで AIR がサポートするプラットフォームに Fedora 8, Ubuntu 7.10, Open Suse 10.3 が追加されたことになります。他の Linux ディストリビューションでも rpm か Debian パッケージマネージャをサポートするものでは動作させることは可能だと思います。

akihiro kamijo: Linux 用 AIR 1.5 公開より引用。

openSUSEはMac上でVMware Fusion2.0を使って稼動させています。デスクトップインターフェイスはGNOMEにしています。

まずは、Linux版AIRランタイムのインストールです。いつものように、Adobe – Adobe AIRからインストーラをダウンロードします。
続きを読む »

lighttpdって、日本語で呼ぶとき困りませんか?ライトエイチティーティーピーディーなのか、ライトティーピーディーなのか?正しくはlightTPDで後者のようです。
lighttpd – Wikipedia

lighttpdとは、軽量(light)で高速なWebサーバ(http)として動くデーモン(d)で、Apacheよりも高速だと言われており注目を集めていますが、phpとの連携をAmazon EC2で試してみました。

いつものようにFedora8のパブリックAMIを使用してインスタンスを立ち上げ、PuTTYにてログインします。後の手順でlighttpd-fastcgiパッケージをインストールするのですが、yumコマンドでlighttpd-fastcgiが見つからなかったため、まずyumのリポジトリを最新状態にしました。

[root@domU-12-31-39-00-A1-D6 ~]# yum update

lighttpdをインストールします。

[root@domU-12-31-39-00-A1-D6 ~]# yum install lighttpd

続きを読む »