flashcast:フリーで働くITエンジニア集団のブログ: iPhone OS 3.0のSafariでGPS機能を使ったWeb Applicationを作る!(完成編)を書いた後すぐに、Stray Child(ストレイ チャイルド)をとのさまと同じ様に、appleのサイトに登録申請してみました。

やり方は、半年前のflashcast:フリーで働くITエンジニア集団のブログ: iPod touch用のWeb Applicationを作成したから登録してみると全く変わってないと思います。

気がついたら、公開されてました。

Apple – Web apps – Strayed Child

特に注意するようなところはありませんでしたが、画像アップ時に1度エラーになりました。
申請時には2つの画像をアップします。

これ用に、

320×356サイズの画像(ちょうど、ブラウザの中にぴったり収まるサイズです)と、

一覧用に

128×128サイズの画像です。

一覧用の画像で失敗したようです。透過pngにしてアップしなおしたら、うまくいきました。

申請後には完了メールが届いて、文面には「以降のappleからの連絡は何もありません」的なことが書かれてましたが、公開されていてホッとしました。また、何か作りたいと思います!

関連記事

Trackback URL